1. Home
  2. エコ棺[エコフィン]

エコ棺[ecoffin noah]のご紹介

生命の森に還る、エコフィン[ノア]

エコフィン[ノア]をご利用になる方は、美しい地球を愛する人々です

葬儀の際に排出する温暖化ガスの吸収、資源の再生産、さらに温暖化がス排出以外の吸収と、ゼロエミッションを極めた棺—エコフィン[ノア]。使う方が増えれば増えるほど、森林資源は持続的に守られ、地球の自然環境回復が実現します。

エコフィン[ノア]は、環境に徹底的に配慮しています

主材には軽くて強靭、環境にもやさしいトライウォール・パックを使用。極限まで木材の使用の削減に成功しています。内外装の布地にはエコフィン[ノア]用に特に織られた天然素材のレーヨン100%や綿100%を、また、接着剤には天然接着剤を使用するなど、材料となる木の生産と素材加工、棺の生産まで、すべてにおいて環境に配慮しています。

エコフィン[ノア] アルファ グリーン

エコフィン[ノア] アルファ グリーン
サイズ:L1900×W550×H450(mm)
布地:レーヨン100%

なぜ、トライウォールがいいの?

トライウォールの原材料を提供しているアメリカのインターナショナル・ペーパー社は、土壌・水質保護のためSFI(Sustainable Foresty Initiative:持続可能イニシャティブプログラム)とBMPS(Best Management Practice System:最適管理慣行規格)に従って素材を管理。すべての業務において第三者よりSFI適合性の査察・監査を受けており、その環境配慮は高く評価されています。また、森林管理システム(ISO14001)に加えて、原材料を加工し、トライウォールを製造する生産工場(ISO9001/ISO14001)など、全プロセスにおいて伐採した木材を計画的に植林し、乱獲・自然破壊・環境汚染とはまったく無縁な事業を展開しています。

コフィンの燃焼時間

燃焼時に使用するエネルギーを低減。約50%の削減に成功。

燃焼時のNOX, SO2, COの排出量

Nox,SO2,COなど、燃焼時の有害ガスを低減。約3分の1に減らしました。

なぜ、植林が必要なの?

葬儀には必ず火葬があります。この火葬に伴って使用されるエネルギー(灯油・都市ガス等)は一回の葬儀全体で約300kg-CO2の温暖化ガスが排出されると言われており、その量はひとりの人間が一年間に呼吸する量に匹敵します。それらの排出量を吸収し、さらに多くの酸素を地球上に供給するため、私たちは積極的に植林を続けて行くことが務めであると考えています。

▲ページのトップへ