1. Home
  2. 葬儀のQ&A

葬儀のQ&A

Q.

なぜ、お葬式をするの?

A.

人は誕生と共に必ず終わりがきます。これは避けて通れない現実でもあります。人間は死に際して命の尊厳、大切さを認識し、またそれを受け継いでいくことが必要であり義務であると思います。それを形式化したものがお葬式ではないでしょうか。お葬式をするにあたって、何より重要なことは、「大切な人をどう送ってあげるのか」ということなのです。いのちの尊さを考え、その方の最後をどのように送り出してあげられるのか、今一度じっくり考えてみることが大切なのではないでしょうか。
当社では葬儀を、命の大切さ、その伝承の機会と考え、ご家族といっしょに、考えるお葬式を実践しています。

Q.

お葬式の料金って、どのぐらい掛かるの?

A.

ひと口にお葬式といっても、会葬者やご親戚の人数、会場の規模や演出・進行方法によって料金はかなり異なったものになります。いくら葬儀費用を低価格に抑えても、会葬者やご親戚の人数によって飲食費などの料金がかさみ、総費用が高額になったり、反対に意外と安価に収まったりと、一概に‘いくら’という言い方はできません。近年では「葬儀料金一式○○万円」という広告も多く見られますが、オプション料金などを加えるとちっとも安くなかったという声もよく耳にします。とにかく早めに総額の見積を確認し、葬儀後に高額な追加料金等を請求されることなどのないよう事前に確認しておくことが大切です。
当社では葬儀後に法外な追加料金を請求することはいっさいありません。

Q.

会葬って、なに?

A.

皆様は、どの範囲までお葬式に参加されますか?また、遺族側もどの範囲まで死亡の連絡をしたらよいのか分からないということをよく聞きます。故人とは、日頃、余り親しくしていない、生前に面識がないなどの場合にも、儀礼的にお葬式に参加する場合は多くありませんか。どの範囲まで連絡するのか家族の方で事前に相談すると良いのではないでしょうか。本来、故人を本当に偲んでくださる方々に、お見送り頂く事が良い形式かもしれません。しかし、事業・商売等をされているとか、社葬形式で行う場合は、出来るだけ多くの方々に連絡するという考え方も当然ございます。
当社では、ご家族や親しいご親戚だけで行う家族葬から多くの会葬者をお迎えする社葬まで、宗派や形式、規模の大小を問わず、誠心誠意努めさせて頂きます。

Q.

事前相談は何のため?

A.

故人がお亡くなりになられてから葬儀に至るまでの時間は、とかく慌ただしく、「結局、業者任せのお葬式しか出来なかった」との声をよく耳にします。終焉は必ず訪れます。その現実を受け入れ、あらかじめ、どのように送ってあげることがふさわしいのかをご家族と葬祭業者とがいっしょに考える時間のゆとりを持つことが事前相談を行う意義であると私たちは考えています。決して後悔をしないために…。単純な料金比較だけではなく、サービスの質や基本料金に含まれるものの範囲、そしてなにより、ご家族の「想い」をしっかりと葬儀に反映してくれる葬儀社選びが事前相談の確認すべきポイントとなります。
当社では特にこの事前相談に力を注いでいます。どんな些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。

▲ページのトップへ